宣伝効果の高いDMの印刷のポイント

宣伝ツールとして有効活用できるDMには、効果を高めるための印刷のポイントがあります。まずはいかに開封してもらうか、いわゆる開封率を高めるための工夫が必要です。そこで宣伝内容に応じてターゲットを明確にする必要があります。興味を持ってもらえそうな人を対象に送付することで、中身を見てもらう可能性が高まります。次にデザインですが、手に取ってもらった時点でいかにインパクトを与えることができるかが重要です。分かりやすいキャッチフレーズで、どんな内容のものかを一目で分かるようにすることが大事と言えます。さらにカラーを効果的に使うことで興味を引くようにするのも効果的な方法です。このように見た目のインパクトで興味を持ってもらうことが大きなポイントと言えます。

コストを抑えるためのポイントについて

開封率を高めるためには、どのようなデザインにすれば良いのかを調べる必要があります。そこでDMをいくつかのパターンで印刷して、それを見た人からの問い合わせが分かるようにすることが必要です。例えば専用の電話番号を記載しておいて、電話番号からどのパターンからの問い合わせなのかを特定するといったことになります。そのように何度も調査を兼ねた配布を行うには、作成費用がかさんでしまいます。そこで格安で作成できるようなネットプリントを利用すると便利です。少部数のDMを印刷すると単価が上がりますが、オンデマンドによるものであれば安い料金で頼むことが可能となります。そのような形で宣伝効果の高いデザインパターンが決まれば、大量に制作することでコストを抑えることができます。

お得に作成できる業者の選び方とは

このように自分で色々と調べながら開封率を高めるのも良いのですが、業者をうまく活用することで簡単に宣伝効果を高めることができます。多くのネットプリントサービスでは、デザインをいくつかにテンプレート化して提供しています、それを利用することで簡単に宣伝効果を高めることが可能です。ネットプリントでは手がけたデザインでどの程度の反響が得られるのかをある程度把握することができます。そのデータを元にして、宣伝対象ごとに異なるデザインとなるようにテンプレートを用意しているわけです。ターゲットごとに区別しているケースもありますし。あとはサイトから必要なデータをアップロードするだけで、求めるような効果が得られるものをレイアウトしデザインすることが可能となります。

DMパックならDM発送完了までお客様のダイレクトメール作成をバッチリサポートするので安心です! 広告郵便が利用できる2,000部以上のDMを出される法人様に最適のDM印刷、発送代行サービスです。 Pマークも安心!創業37年福岡のアド印刷が提供するダイレクトメール印刷・印字・発送代行サービス。 メールでのお問合せは24時間受付中です。 圧着2ツ折はがき1万部なら1通あたり54.4円! DMの印刷ならDMパックにお任せください!