お得なDMの印刷方法について知っておきたいこと

宣伝ツールとしてDMは効果的な手段となります。手軽に利用できる上に、チラシよりも直接ターゲットに向けて発信できるのが利点ですが、印刷業者はどこを利用するかがポイントになります。安価に注文できるのはネットプリントサービスです。全国どこからでも頼むことができますし、納品は配送されるので手軽に活用できます。そして最も大きなメリットが料金の安さです。これは少部数だけ注文する場合にも、オフセットのように単価は上がりません。これはオンデマンドにより作成するのが理由です。また従来のように宛名を別にプリントして貼り付けるといった手間もかかりません。オンデマンドは直接宛先も一部ずつプリントできるからです。この手軽さがネットプリントが支持される理由となります。

さらに知っておきたいお得なサービスについて

ネットプリントサービスでDMの印刷を依頼することで、さらにお得なサービスを利用することができます。宣伝広告で最も悩むのが、どのようなデザインにすれば良いのかということです。その場合に、宣伝効果の高いデザインテンプレートを利用することができます。これはネットプリントサービスがデザインごとの反響率を調べて、最も効果的なものをテンプレートとして提供するものです。提供する商品やサービス、そしてターゲットに応じて最適なデザインを選ぶことで、高い宣伝効果を得ることができます。注文はネットから簡単に行えますし、デザインの編集ができるサービスもあります。もちろんすでに決まったデザインがあれば、ネット上からデータを入稿することでそのまま使用することもできます。

知って役立つ納品が早い理由について

ネットサービスでDMの印刷を注文すると、かなり早く納品されるので驚きます。これは多くの場合、オンデマンドを利用しているからです。これはオフセットと異なりデジタル出力する機械となります。オフセットは必要なデータを入稿すると、まずレイアウトの編集を行い色分解します。その後オフセット機にセットするためのアルミ板にデータを焼き付ける刷版作業を行います。けれどもオンデマンドは刷版を必要とせず、データから直接プリントできます。ただしスピードはオフセットにはかないませんし、大量枚数となれば割高になります。そのような場合にはオフセット出力を行う製版会社などに依頼した方が得と言えます。そして出力までの立ち上がりが早いので、オンデマンドはすぐに納品できるというわけです。